補聴器購入費助成制度

■成人の方の場合は、「障害者総合支援法」による補聴器交付を受けられます。
まずは身体障害者手帳の取得が必要です。聴力や語音明瞭度といった規定があります。
該当が考えられる方には、連携がある耳鼻咽喉科医院をご紹介させていただくほか、申請書類の作成のお手伝いもさせていただきます。

軽度中等度難聴児補聴器購入費助成制度

■18歳未満で、身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度難聴の子どもさんを対象にした補聴器購入費の助成制度です。

助成を受けるには指定耳鼻科医院での診察と意見書の作成が必要です。該当が考えられる方には、連携がある耳鼻咽喉科医院をご紹介させていただくほか、申請書類作成のお手伝いもさせていただきます。